気合度数/120%


昨夜、仙台から焼酎にとてもお詳しいお客様がいらっし
ゃって、私も思わず仕事を忘れ、カウンターで盛り上が
っちゃいました。

とても楽しかったです(笑)。

うちの秘蔵焼酎をお見せしたらすごく驚いてくれて。

レアものだからいいって訳じゃないけど、やっぱり嬉しか
ったなー。

さて、今日のブログのタイトルは 「気合度数/120%」。

このタイトルを見てすぐにピンときた方は、かなりの焼酎
通(笑)。

この 「気合度数/120%」 というのは西酒造さんで出し
ている宝山蒸撰シリーズの裏ラベルに書かれている度
数表示。

まー、アルコール度数とひっかけて蔵元さんのこのお酒
に対する思い入れを書いたものだと思いますが、なんか
遊び心があっていいですよね。

前からこんな表示あったっけなー...?

気になって、今日蔵元さんに電話して聞いてみた。

そしたら、以前は書かれていなかったが、2・3年程前か
ら表記されるようになったとのこと。

正直、昨夜のお客様から聞くまで私も気づきませんでし
た。

お酒って焼酎に限らず、ラベルをよく見てみると結構面
白いこと書いてあったりするんです。

最近、「 酒の手帳 」 というブログを書き始めて、以前に
増してラベルの隅々までチェックするようになりましたが、
よく見てみるとすごく勉強になるし、面白いですよ。

ちなみに先ほど、 「 宝山 蒸撰紅東 」 のData欄に、「
気合度数 : 120% 」 を書き加えました。

それにしても、カウンターでお客様とお話するのって、ほ
んと楽しい。

この仕事を選んで正解だったみたい。

私の中には、ちょっとした野望みたいなものもあるし、そ
れに向かっている私の気合度数はもちろん120%を超
えていますが。

でも、どちらかと言うと今は 「 楽しみ度数/120% 」 っ
て感じかな(笑)。
by tencho_nikki | 2007-06-21 23:37 | 焼酎 Log


<< 弦楽器の魅力 返却BOX >>