カテゴリ:Beer Log( 45 )

「マンダリンヴァイス生」も飲み放題!


明日の「バレンタイン飲み会」はこのベアレン限定樽生ビール「マンダリンヴァイス」もなんと飲み放題!(とってもお得)

ドイツの新品種ホップ「マンダリンババリア」をふんだんに使用したベアレン初醸造の記念すべきヴァイツェン系樽生ビール。

クリーミーな泡立ちとやや温度が上がった常態で感じる、優しさに包まれた上質なフルーティー感。(柑橘系からのややバナナ系)

チェロの生の音色とベアレン醸造所が醸した記念すべき極上の限定樽生ビール。

本格焼酎黒ヂョカの「バレンタイン飲み会」ん〜とっても贅沢かも。(^_^)v


d0067629_194687.jpg


by tencho_nikki | 2016-02-13 19:46 | Beer Log

ベアレン 菩提樹のはちみつエール Facebook 2015.09.24


2015年ベアレン秋の頒布会。第一弾の4種入荷!菩提樹のはちみつエール。藤原養蜂場のはちみつをふんだんに使った贅沢なビール!いや〜来ましたね。喉を抜けた後、鼻に通る香りがまさに甘いはちみつの香り!ややアップルラガーに似た印象もあるが、やはり林檎ではなく蜂蜜の甘さ!この甘さとビールの苦味が絶妙でたまら〜ん!超贅沢〜!V(^_^)V


d0067629_8414690.jpg


d0067629_8425993.jpg


by tencho_nikki | 2015-09-24 02:45 | Beer Log

オーガニックビール Facebook 2015.09.07


昨夜、ヤッホーブルーイングのオーガニックビールをテイスティングしました。爽やかな柑橘系のフルーティー感。やや白濁した優しく柔らかい喉越し。全体的に控えめな印象でバランスが良く、大満足な一杯。実は14日黒ヂョカの日はビールも自然派で行こうかと思いテイスティングしましたが、でもやっぱりベアレンで行きたい気もするしな〜。悩む。


d0067629_2304935.jpg


by tencho_nikki | 2015-09-07 15:28 | Beer Log

夏のベアレン Facebook 2015.08.17


ベアレン夏のヴァイツェンと岩手の小麦を使ったイワテウィート。どちらも味わい的にすごく似ていて、バナナ系の心地よいフルーティー感。2つを比べるとイワテウィートの方が若干厚みがあり甘みも楽しめる感じ。それに比べてヴァイツェンの方が酵母を入れず上澄みだけで飲んだ時、とてもすっきりとした喉越し、甘さはかなり控えめ。瓶底に沈んだ酵母を最後グラスに注ぎ込むと、ガラッと印象が変わり濃厚な味わいに。一粒で二度美味しいタイプのビール。バナナを感じる2つのビール。盛岡の夏に絶対に欠かすことのできない大人気アイテム。^ ^


d0067629_112529.jpg


d0067629_1134087.jpg


d0067629_114913.jpg


d0067629_1143739.jpg


d0067629_11132230.jpg


d0067629_11135031.jpg


d0067629_11162084.jpg


d0067629_11164629.jpg


by tencho_nikki | 2015-08-17 13:09 | Beer Log

ほかほかシュバルツ Facebook 2015.08.13


今日ベアレンさんが届けて下さったビールは、出来たてほやほやのシュバルツ。60℃〜65℃くらいで低温殺菌したものに即ラベルを貼って届けて下さったので、箱も超ホカホカ。まだ温かい出来たてのビールなんて、なかなか飲むチャンスがないので早速一本頂いてみました。まず栓を開けると軽く煙が立ち上り、中でビールがまだぷくぷく言ってました。そして早速グラスに注ぎ飲んでみると、なんと今まで体験したことのないようなショワショワ感。舌の上に感じる強めの酸とジュワ〜っと細かく弾ける独特の発泡感。舌がピリピリしびれる感じ。味わい的には苦味はさほど感じず甘さは全く感じない。正直、若干味気無い感じがしたので、営業さんに教わった通り、ビールの中にハチミツを入れて飲んでみました。はじめはあまりピンときませんでしたが、あまりよく混ざっていなかったのか、最後の一口に濃厚な甘さが来て、自分はその甘さ加減が一番好きでした。少しだけアイリッシュコーヒーに似たような印象。そして、瓶の中にまだビールが残っていたので、ラップをして冷凍庫に入れ急速冷蔵したものをワイングラスに入れ、試しに飲んでみました。すると当たり前かも知れませんが、いつも飲み慣れているシュバルツの味わいに。そして一つ不思議に思ったことが。それは冷えてる時の方が甘さを感じたということ。普通温度が上がった方が甘みを感じやすいと思うのですが…。いずれにしろ、出来たてほやほやのシュバルツ、とてもいい経験をさせて頂きました。


d0067629_14394126.jpg


d0067629_14401169.jpg


d0067629_14403836.jpg


d0067629_14405944.jpg


d0067629_14412222.jpg


d0067629_14414639.jpg


by tencho_nikki | 2015-08-13 23:48 | Beer Log

Facebook 2015.08.11


以前ビール好きなお客様から頂いた、私にとっては宝物の様な一本。世界初!ハチミツ酵母を使用して作ったサッポロビールの超限定酒「銀座ブラウン」。大手のビールはどうしてもピルスナー系のイメージがありますが、これは全くの別物。穏やかな甘さを秘めた超エール系。自分が今まで飲んだエール系のビールの中で少なくとも5本の指に入るぐらい、それぐらい素晴らしいと思えた最高に美味しいビールでした。ちなみにこのビールに協力した銀座ミツバチプロジェクトには岩手県の藤原養蜂場が深く関係しており、岩山のお店をやっている私にとって、本当に思い出に残る貴重な一本となりました。


d0067629_2353238.jpg


d0067629_23555028.jpg


d0067629_23562712.jpg


by tencho_nikki | 2015-08-11 23:53 | Beer Log

Facebook 2015.08.10


口に含んで数秒後、ビターな味わいの中にレーズン系のフルーティー感と、ナッツ系のコクを微かに感じた。温度が上がってくるとほんのりと甘さを感じるようになり、苦味が消えライトで飲みやすい印象に。


d0067629_1533284.jpg


d0067629_15334482.jpg


d0067629_1534713.jpg


d0067629_15342961.jpg


by tencho_nikki | 2015-08-10 15:35 | Beer Log

Facebook 2015.08.10


ん〜。正直このてのタイプのビールは、今のところまだあまり得意ではない。原料にコーンスターチが使われているタイプ。ほんのりと感じるコーンの香りは嫌いじゃないけど、どこか粉っぽい感じとイマイチ好きになれない独特の甘さ。少し時間が経った時の水っぽい喉越し。


d0067629_143408.jpg


d0067629_14405453.jpg


d0067629_1441253.jpg


d0067629_14415423.jpg


by tencho_nikki | 2015-08-10 14:43 | Beer Log

Facebook 2015.08.07


野田村産の山葡萄をふんだんに使用したこのベアレン山葡萄ラードラー。今年初めて発売となった「岩手の果実」シリーズ第二弾、春の限定酒!はっきり言ってこれはやばいです!色は優しさを感じさせる淡い赤紫色。山葡萄の自然の甘さとほんのり感じるレモンの風味、この両者のバランスが絶妙で、心の底から満足出来る至福の一杯でした。苦味やアルコール感はほとんど感じず、100人飲んだら100人が美味しいと言うであろう、それぐらい皆んなに幸せを与えてくれそうな、そんな印象のビールでした。岩手県色満載のこちらのビール、全国に誇れる素晴らしいビールであると、自分はそう胸を張りたいと思います。


d0067629_23574217.jpg


d0067629_074441.jpg


d0067629_081818.jpg


d0067629_085328.jpg


by tencho_nikki | 2015-08-07 09:56 | Beer Log

Facebook 2015.08.07


昨年の頒布会第一弾で届いたこのデュンケルラードラー。あの時飲んだ印象は、とにかく複雑な深みがあり、癖があり、たぶん美味しいんだろうけど、一般の方にはちょっとオススメのしづらいかな〜、といった印象のビール。しかし、あれから11ヶ月が経過し今回改めて飲んでみると、あれれ?なんだか全体的にまとまりがでて、味の主張がありながら角が取れてやや穏やかな印象。先日飲んだラードラーに比べると苦味はあまり感じず爽やかというよりは、奥行きのあるコク、そしてビールの色の印象からか紅花の蜂蜜に似たすこし重みのある甘さを感じた。時間を経てビールの味が変化したのか?私の舌の感覚が変化したのか?いずれにしろ国内ではなかなかお目にかかることの少ないこのデュンケルラードラー、しかも約1年熟成もの。ほんのりとレモンの風味を感じつつ、味わい深いとても幸せな時間でした。


d0067629_1211325.jpg


d0067629_1402041.jpg


d0067629_1405569.jpg


d0067629_1413313.jpg


by tencho_nikki | 2015-08-07 09:18 | Beer Log