<   2005年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

『 なんでも鑑定団 』 申し込み用紙


d0067629_15332671.jpg


今日、「 テレビ岩手 」 に行って なんでも鑑定団出場の申し込み
用紙を頂いてきました。

応募締め切りは 8月12日(金)!

ん~。 焼酎って対象になるのかな~?

でも、番組名が 「 な・ん・で・も 」 鑑定団だしなー。

珍しい焼酎なら、いいと思うけど.....。

とりあえず、出すだけ出してみましょう。

まずは、エピソードを書いたり、写真を撮ったり。

やる事やって、またテレビ局に行ってきます。




d0067629_15334690.jpg


☆ 初めて入った、「 テレビ岩手 ( TVI ) 」 。
by tencho_nikki | 2005-07-29 15:42 | 本格焼酎 黒ヂョカ

『 アキュート 』 8月号 特別付録 掲載


d0067629_13552885.jpg



本日発売の 『 アキュート 』 8月号 特別付録に広告を載せさせ
て頂きました。

『 マシェリ 』 ・ 『 モリナビ 』 に載って以来、平日・週末問わず、
当店は今だかつてない、にぎわいを見せております。

ほんとにスゴイんです。

広告の威力をはじめて実感している、今日この頃であります。

今回の 『 アキュート 』 は”さんさ”の3日間、きっと大きな影響
をもたらしてくれると期待しております。

お客様がどれだけご来店されても、皆さんにご満足して頂ける
よう、精一杯頑張りたいと思います。




d0067629_1356541.jpg


☆ 裏面の下の方に載ってまーす。




d0067629_13562472.jpg


☆ 焼酎屋さんって分かりやすいでしょ(笑)。
by tencho_nikki | 2005-07-28 14:18 | メディア

『 なんでも鑑定団 』 出場者募集


今、テレビを見ていたら、今度 『 なんでも鑑定団 』 が盛岡に来る
と宣伝していた。

へ~、そうなんだ。

盛岡の人の 「 お宝 」 かー。

どんなの、みんな出してくるんだろう。

なんか楽しみ(笑)。

もちろん、ひとごとで考えていた。

弁当を食べながら。

赤ワインを飲みながら。

ちょっと間をおいたが、ふとテレビの両サイドに積みあがっている
焼酎が視界に入り、気になった。

......ん?!

ま、て、よ!

うちの 「 絶版焼酎 」 を出してみたら面白い.......かも?

いろいろなイメージが、その瞬間、無数に駆け巡った。

『 なんでも鑑定団 』 といえばきっと全国の人が見てるし、
宣伝効果は確実にあると思う。

今、焼酎ブームということもあって番組のネタ的にも面白い。

焼酎のレア度には、かなりの自信がある。

ん~。 そうなると私もテレビに出なければいけないのか。

それは恥ずかしいなー。

しかし、『 本格焼酎 黒ヂョカ 』 を全国的に有名にする、大きな
チャンスかも知れない。

ここは一発やるしかないでしょう。

『 本格焼酎 黒ヂョカ 』 全国デビューなるか?!
by tencho_nikki | 2005-07-23 14:27 | 本格焼酎 黒ヂョカ

『 マ・シェリ 』 No.549 掲載


d0067629_11451095.jpg



本日配布の 『 マ・シェリ 』 に当店が紹介されています。

「 女性同士で晩御飯 」 というコーナーに取り上げて頂きました。

本当にありがとうございました。

ご自宅に 『 マ・シェリ 』 が届いた方。

今回、とてもいい記事を書いて下さったので、みなさん是非一度
読んでみて下さいね。




d0067629_1149395.jpg


☆ 早速、宴会のご予約を頂きました。

  誠にありがとうございます。
by tencho_nikki | 2005-07-21 16:49 | メディア

『 モリナビ 』 発売


d0067629_16194527.jpg



いつ正式に発売になったのか定かではありませんが、既に
コンビニなどで販売しているようです。

早速、お客様が買ってきてくれて、私に見せてくれました。

ありがとうございました。

もしも、本屋さんやコンビニで見かけることがありましたら、
是非、手に取って見てみて下さいね。

ちなみに「おすすめ焼酎1杯サービス」のチケットが付いてま
すので、一冊買って何人かでいらっしゃれば、お徳ですよ。

この本は、盛岡の各ホテルの各部屋に、一冊ずつ一年間、
常に置いて頂けるとのことなので、県外の方にも沢山見てい
ただけるかも知れません。

今年の”さんさ”は忙しくなるかな....?

いや、きっと忙しくなるでしょう。

当店は6月より、年中無休で営業しております。

どうぞ皆さん、お誘い合わせの上ご来店下さい。

お待ちしております。



d0067629_16214165.jpg


☆ 今回、1ページの枠を頂きました。

  ちょと、存在感あるかも!



d0067629_16215923.jpg


☆ お得なクーポン券!

  是非、ご利用ください。
by tencho_nikki | 2005-07-19 19:00 | メディア

『 北海道 絶景ロードセレクション 』 発売


d0067629_14362586.jpg



祝! 『 北海道 絶景ロードセレクション 』 発売

この本を出版された方は小原さんとおっしゃいましては、当店の
お客様であります。お髭をはやして、がっしりしてて、みんなから
は、「クマさん」の愛称で親しまれています。
とても明るくて優しい、今を生きる素敵な方です。
うちのお店に来られたときは、旅の話や写真の話、料理の話や
人生の話など、私もついつい仕事を忘れ、話し込んでしまいます。

”夢”という言葉は日常でよく耳にする言葉です。

でも”夢”っていったいなんなんでしょう。

子供のころ 「 大きくなったら 僕 プロ野球の選手になるんだ! 」

なーんて、子供にとっては、これも一つの”夢”でしょう。

ある家族が 「 庭付きの一戸建てで いつか暮らしてみたい! 」

お父さんは会社で一生懸命働いて、お母さんは電気代を節約して。

”夢のマイホーム”なんて、よく言いますよね。

人は 「 オギャー 」 と産声をあげ、成人し、いつの間にか年老いて、
いずれこの世を去っていきます。

これを人は「はかない」と思うのか、それとも「尊い」と思うのか。

今、ここで生きているという現実。

そして、去っていくという定め。

長いようでいて、実はアッと言う間に過ぎ行く、一つの人生。

「アウトライダー」というオートバイの雑誌があります。

一度は廃刊になりましたが、見事に復活をとげたオートバイの
雑誌です。

そして、この雑誌に憧れ続け、そしてひたすら写真を撮り続け
てきた男がいます。

小原さんです。

廃刊になっても、いつか復活する日を信じて。

いつかこの雑誌の表紙を飾りたい。

それが小原さんの長年の”夢”でした。

そして、その”夢”が現実に。

その雑誌を手に、嬉しそうに語ってくれた小原さん。

「この写真はねー......」と本当に嬉しそうに。

屈託のないその笑顔は、人生の素晴らしさを物語っていました。

今回発売された『 北海道 絶景ロードセレクション 』は、そんな
小原さんが撮り続けてきた、北海道のベスト風景写真集です。
小原さんが書いた旅への想いなどもつづられていて、とても
見応えのある写真集に仕上がっています。

出版社の方に聞きましたが、今時、旅の個人雑誌を自費出版
以外で出版することは快挙であるそうです。

きっと小原さんの人柄が、まわりの人の心を動かしたのでしょう。

教科書からはけして学ぶことの出来ない、勉強よりももっと大事
なこと、素敵なこと。人とのふれあいだったり、自然の美しさだっ
たり、その土地の文化だったり.....。

小原さんは「この本を見て、”旅に出てみたいな~”と誰か一人
でも思ってくれたら、なんて言うか...。やっぱり嬉しいですね」
と話してくれました。

私も自転車で旅をして、最近はブログを書き始めたりもしていま
すが、記録の公開については、私も同じ想いであります。

日頃の生活ではなかなか見えてこないもの。

人として最も大切なもの。

旅って、そんな素敵なことを感じさせてくれるんです。

....いやいや。ついつい長文になってしまいました。

ごめんなさい。

ちなみにこの本が発売された2005年7月15日(金)は、
知床の世界自然遺産登録が決定した、翌日にあたります。

ん~。 これは偶然だったのかな(笑)?

とにかく、発売おめでとうございます。

私も小原さんを見習って、”夢”の実現に向け、頑張っていきたい
と思います。

小原さん。

まだまだ、いい写真、撮り続けて下さいね。

私も楽しみにしております。


d0067629_1437457.jpg

カメラマン : 小原信好 氏 (右)


【 日本列島 自転車の旅 2002 】

自転車旅行の時の写真 ( 北海道 ・ 知床峠 )

d0067629_1432091.jpg


小原さーん。

先日お話した、知床峠の写真でーす。

んー。 見てくれてるかな(笑)。
by tencho_nikki | 2005-07-15 22:00 | 盛岡の生活

『 盛岡タウン 』 登録


d0067629_740209.jpg



本日、『 盛岡タウン 』 という盛岡の生活情報サイトに登録を致しま
した。

こちらのサイト、キーワード「盛岡」で検索すると(Yahoo)、上から
5番目に出てきます。

盛岡でも結構、利用されている方が多いとのこと。

当店の情報が正式に掲載されるまで、もう少し日にちがかかる
とのことですが、掲載された際はまたブログの方で紹介させて頂
きます。
by tencho_nikki | 2005-07-14 13:00 | 本格焼酎 黒ヂョカ

お通し 初日


d0067629_11285198.jpg



本日、いよいよ「お通し」をスタートさせて頂きました。

今日のお通しは、『 タコとそら豆の柚子胡椒和え 』でした。

お通しは数日ごとに変えていく予定で、出来るだけその日一番
いいもの、そして季節感を楽しめるようなものをお出し出来れば
と考えております。

ちなみに、気になる料金ですが「お通し」「チャージ」含めて、
「380円」とさせて頂きます。

よい器、よい料理、その他様々な面に対し拘りをもち、トータルで
お客様にご満足頂ける様、精一杯努力していくつもりでおります。

まだまだ発展途上中ではありますが、どうぞ宜しくお願い致します。
by tencho_nikki | 2005-07-12 19:00 | 本格焼酎 黒ヂョカ

一筋の光


今日は日曜日なのでいつも通り、店内は落着いた雰囲気だった。

カウンターには一人、常連のお客様が。

「そう言えばブログで屋台のこと書いてましたよねー」

「ええ」

「あの話、その後どうですか」

『お湯割り屋台』を思いついたときの話から、私は順々に話した。

「ん~、なんかいい手はないですかね~」

?????????????????。

!!。

夜市に出店させてもらうなんてどう」

お客様が言った。

「おーっッ!それいいかも!」

夜市であればお酒を出しているお店もあるし、
毎週一回(土曜日)だけ、しかも夜遅くまでやらなくていいし、
自然と人も集まってくるし、
取引きしている蒲鉾屋さんが既に出店しているし。

いけるか?

早速、蒲鉾屋さんに電話で相談してみた。

「ん~、出店待ちのお店が結構あるって話してたけど...」

「とりあえず事務局に相談してみますよ」

可能性は”0”ではない。

『 お湯割り 』 と 『 さつま揚げ 』 の屋台。

小さな私の夢に、今、一筋の光が射し込んでいる。

この光は拡がりを見せるのか?

それとも、淋しく消えてしまうのか?
by tencho_nikki | 2005-07-10 18:00 | 本格焼酎 黒ヂョカ

新しい器


本日、お通し用の器とお箸が入荷致しました。

また、その他にも新しいお皿を6種類ほど買い換えました。

白いシンプルなお皿と和風チックなお皿。

早速今日から使ってみましたが、なかなかいいです。

まずは、今まで頑張ってくれたお皿に感謝。

そして新しく入ったお皿をどう生かしていくのか。

これからは私達の腕の見せどころです。

料理は味を楽しむものですが、見た目も大事ですよね。

トータルでお客様にご満足頂けるよう、常に心がけて行きたい
と思います。

尚、お通しは7/12(火)からスタートさせる予定です。

どうぞ宜しくお願い致します。
by tencho_nikki | 2005-07-08 23:30 | 本格焼酎 黒ヂョカ