<   2005年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

明日は「焼酎の日」


明日はいよいよ 「 焼酎の日 」 です。

今回、いつもはちょっと手の出しづらい、ちょっと高めの焼酎
(750円以下)も、全て低価格(280円)でご提供いたします。

一人でも多くの方が、焼酎に親しんでくれる日になるといい
んだけどなー。

盛岡はやっぱり寒いので、飲み方はお湯割なんかをおすす
めしたいなー。

新メニューのネーミングも決定致しました。

さー、どんな商品が誕生するのか?!

火曜日ですし、実際どれくらい混むか微妙なところですが、
当店にとっては、大きな節目の日になることは間違いない
ので、気合を入れて営業したいと思います。

どうぞ皆様、お誘い合わせの上ご来店下さい。

お待ちしてまーす(笑)。
by tencho_nikki | 2005-10-31 11:10 | 焼酎 Log

只今、帰りました。


只今、東京より戻りました。

いろいろな販売店・飲食店をまわって参りましたが、
いやー、沢山収穫がありました。

特に今回は「日本ワイン」について開拓し、もちろん
ワインもいろいろな種類を購入して参りました。

今は詳しく書いている時間がないので、時間のある
ときにまた、ご紹介致します。

では、今日は出勤なので、行ってきまーす。
by tencho_nikki | 2005-10-30 16:10 | 本格焼酎 黒ヂョカ

「11月1日・焼酎の日」 内容決定


11月1日(火)。

焼酎の日。

先日のブログで「焼酎の日」の企画について少しご紹介致しま
したが、詳細が決まりましたのでご連絡致します。

さて、その内容とは。

この日に限り、なんと750円以下でお出ししている焼酎を全て
”280円”でご提供させて頂きます。

これはお徳です!!

ちなみに”売れ切れ終了”とさせて頂きますので、人気銘柄を
お飲みになられたい方は、どうぞお早めにご来店下さい。

そして。 更に。

新しく種類の増えたさつま揚げをこの日お披露目。

また、新しくなった新蕎麦ピザもこの日みなさんに公開したい
と思っております。

もちろん新しいネーミングもこの日発表致します。

さつま揚げと新蕎麦ピザは定価を検討中ですが、この日に限り
通常価格より”100円”引きとさせて頂きます。

これもお徳です!

ちなみに定価は490円ぐらいを考えております。

どうぞ皆様お誘い合わせの上、ご来店下さいませ。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。
by tencho_nikki | 2005-10-24 23:30 | 焼酎 Log

「新・商品名」 検討中


またまた、でっかいことを考えています(笑)。

新しい食のカテゴリー。

まだこの世に存在しない。

えッ?

何それ?

聞いたことないよ。

そんなものを当店は開発し、発信します。

ちょっと大げさに聞こえたかも知れませんが、私は結構マジ
です。

内容を聞いたら、「え~、な~んだ」て言われちゃうかも知れ
ませんが....。

現在、当店のメニューに”蕎麦ピザ”というオリジナルメニュー
がありますが、これを少し改良し新しい名前を付けちゃおうと
言う企画であります。

例えば今あるメニューで、”和風わさびピザ”という商品があり
ますが、これを”和風わさび○○”という呼び方に変えます。

ちなみに週末スタッフにそれぞれ案を出してもらったところ、
とりあえずこんなネーミングが上がりました。

蕎麦丸 ・ 蕎麦板 ・ 焼き板 ・ 煎餅焼 ・ サクちゃん

蕎麦焼き ・ 望”呑 ・ 皮咲” ・ 色蕎 ・ 蕎麦ピ ・ 焼壱

夢酒 ・ 夢色 ・ 呑夢 ・ 夢黒....などなど

みんなを集めて、私もついつい”食”と”酒”について、そして
「黒ヂョカ」の可能性、私の”夢”などを語ってしまった為、そ
れにちなんだネーミングを付けてくれたスタッフもおりました。

さて、どんなネーミングに決定するのか。

まだまだ、検討中であります。

ちょっと改良すると言っても、お客様が食べて本当に美味しい
と感じていただけるもの、そして当店の焼酎とバッチリ合うもの。

そんなものをお出しする予定であります。

もしかすると、もしかしちゃうかも知れません。

全国的にブレイクなるか?!

ん~、楽しみ(笑)。
by tencho_nikki | 2005-10-23 14:55 | 本格焼酎 黒ヂョカ

「新しい芽」と共に


新スタッフが揃って約1ヶ月が経ちました。

当店のスタッフは店長の私。

去年から頑張ってくれている古株の健ちゃん。

5月に入った副店長の真哉くん。

先月頭から入った料理長の暢也くん。

先月中ごろから入った仁くん。

同じく先月中ごろから入った征志くん。

同じく先月中ごろから入った翔一くん。

以上、7名であります。

「 本格焼酎 黒ヂョカ 」 がオープンしたのが2003年2月。

そのころ私は新宿・歌舞伎町にある「江戸一」「小江戸」という
居酒屋さんでほぼ毎日アルバイトに励んでおりました。

盛岡でのラーメン修行を決意し、盛岡の街にちょこちょこ来だ
したのが2003年8月から。

盛岡の飲み屋さんを飲み歩いていたとき、たまたま「黒ヂョカ」
というお店に出会いました。

当時、新宿のお店でお酒の担当を任されており、黒ヂョカでの
提供の仕方もいろいろと研究しておりました。

都内でも「黒ヂョカ」で焼酎を出すお店が何軒かあり、.....
........といっても、今となってはあまり珍しくなくなって
しまったと思いますが。

そんなときです。

盛岡の大通りを歩いていたら、真っ黒い看板に”黒ヂョカ”の
文字が。

ん?!

黒ヂョカ?!

すごく気になりました。

当時、林家パー子さん並になんでもかんでもデジカメで撮っ
ておりましたので、まずはこの看板を一枚。

そして、私はエレベーターに乗り4Fへ。



ガーー。

エレベーターの扉が開いた。

紺色の暖簾の隙間から少しだけ店内が見えた。

ジャズの音楽も聞こえ、なんとなく良さそうな雰囲気。

暖簾をくぐると、すぐ左手に十四代をはじめ拘りの日本酒が。

そして、外国のビールも。

えっ?!

ここのお店スゴそう!

私は一人カウンターに座った。

当時、寿司&焼酎のお店だったのでカウンターにはネタケー
スが。

そして、目の前には焼酎のビンがズラリと並ぶ。

えッ!

チンタラリがある。

んッ!

ななこもある。

あれッ。

流鶯もある。

当時、既に焼酎にはまっていたので、いろいろと銘柄を知って
いるつもりであったが、ここのお店には今まで見たことがない
様な焼酎が普通に並べられていた。

久ぶりに心がときめいた。

なんだここのお店は。

ちょっと普通じゃないぞ。

当時のマスター(元のオーナー)がおすすめしてくれた焼酎に
私はとことん酔いしれ、そして本当に満足した夜を過ごした。

その後も盛岡に来るたびに、私はこのお店に足を運んだ。

そして、来るたびに違うお酒を頂いた。

とても楽しかったし、とても充実していた。

そして。

2004年1月、私は盛岡に移り住み、元オーナーのY氏にお誘い
を頂き、「 黒ヂョカ 」 の副店長として働かせて頂くことになる。

.........それから1年が過ぎた。

2005年1月、Y氏のご好意により私は盛岡の焼酎専門店、
「 本格焼酎 黒ヂョカ 」 のオーナーとしてお店に立たせて
頂くことになった。

飲食店を目指し会社を辞めた私が、その夢を掴んだ瞬間で
あった。

やるぞー。

私は静かなる闘志を燃やした。



何年前ぐらいでしょうか?

母がある新聞の切抜きをくれました。

詩の切抜きです。

題名は”波紋”。

ここでその詩を紹介したいのですが、残念ながら正確な詩の
内容は覚えていません。

ですが、なんとなくこんな内容でした。

ある静かな湖に一つ石を投げ込んだ。

するとそこに波が発生し、どんどん広がった。

また一つ投げ込んだ。

するとまた、その波がどんどん広がった。

良い石。

悪い石。

投げればその波はどんどんと広がって行く。

良い石を少しずつ。

一つでも多く、投げよう。

....ん~。

上手く書けないのがとてももどかしく残念ですが、当時私はこ
の詩に強く心を打たれました。

例えば笑顔で「ありがとう」。

目には見えませんが、その一言がこの詩で言う”良い石”だと
思うのです。

さり気無いその一言が、きっと沢山の笑顔を生む。

私はそう信じています。

無邪気に微笑んだ子供の笑顔を見ると、なんだかこっちまで
ニコニコしてしまいます(笑)。

本当に不思議ですよね。

でもそれが”人”なんです。

私は飲食を目指し14年勤めた会社を辞めました。

”ラーメン”と”お酒”に自分の人生をかけてみたい。

そう思って辞めました。

”ラーメン”と”お酒”。

もちろん、本当に美味しいものをお出したい。

これも一つの目的ではありますが、しかし私にとって本当の
目的はこの”波紋”であります。

提供する側と提供される側の喜びの共有。

そこにはいつも笑顔があり、喜びがある。

これが飲食をやる目的であり醍醐味であると私は考えます。

そしてお店で生まれた”笑顔”はきっと世の中にゆっくりと広が
って行く。

私はそう信じています。

一つでも多くの良い石を。

それが私の理想であり、目的であります。



今年からお店を経営することになり、早いもので10ヶ月が過ぎ
ようとしています。

そして今、「 本格焼酎 黒ヂョカ 」 は新たなるスタッフでスタート
致しました。

私はこのお店でどこまで自分の理想に近づけることが出来るの
か。

今、当店のスタッフはほぼ新人さんで構成されています。

ですから、まだまだ未熟です。

しかし。

可能性はあります。

みんないい奴なんです。

ちなみに新人さんはみな、私と同じ元「黒ヂョカ」のお客さんで
あります。

みんな焼酎が本当に大好きで、自分から志願してくれた人ばか
り。

お酒が好き、そしてお店が好き。

これってとても大事なことだと思うんです。

私は本当によいスタッフとめぐり会うことが出来ました。



私は今、一歩一歩その階段を上がろうとしています。



良い波が生まれる。

そんな理想のお店に向けて。



一歩一歩。



輝きを秘めた、その「新しい芽」と共に。



一つずつ。



一歩一歩。
by tencho_nikki | 2005-10-22 22:00 | 本格焼酎 黒ヂョカ

里帰り


今月の25日(火)~29日(土)まで東京に帰ります。

もちろんお店の方は副店長はじめ、やる気満々のスタッフが
お客様をお迎えさせて頂きます。

どうぞご安心下さい。

今回、仙台・福島・東京・神奈川・埼玉の各販売店、そして
飲食店をまわる予定です。

いろいろなものを吸収し、また盛岡に帰ってきたと思います。
by tencho_nikki | 2005-10-21 20:30 | 盛岡の生活

木曜日の休日


今日は代休という形でお休みを頂きました。

昼間は「映画」そして「焼酎の写真撮影」。

夜は「居酒屋」さらに「カラオケ」。

いろいろ飲んで食べて、歌って歌って...。

いや~。 楽しかったな~。 (笑)

映画は久しぶりでした。

この前観たのが「ラストサムライ」ですから、結構前ですよね。

今日は「忍」を観ました。

最初、普通かなーと思っていましたが、段々面白くなってきて
最後は泣いちゃいました。

涙腺弱いんで(笑)。

でもやっぱり映画は面白いですね。

出来れば木曜日(メンズデー)をねらって、またいろいろと観に
行きたいと思います。

最近、またいくつか新しい焼酎や日本酒が入ったので、まとめ
て写真を撮りました。

写真を撮るのはいいのですが、加工していない写真が沢山たま
ってしまって....。

ちゃんとホームページにアップしなければ。

写真を撮っていたら料理長が出勤してきて、お願いしていた圧力
鍋やその他いろいろな設備、そして食材を買ってきてくれました。

いやー、またうちの料理の巾が広がりそうでとても楽しみです。

一度自宅に帰って、飲みに行く準備を。

今日はお客様と待ち合わせて、前から気になっていた飲み屋さん
に行ってきました。

場所はうちのお店に近くて、どちらかというとあまり目立たない
場所にあり、純和風といった感じのお店です。

店内にはちょっとした中庭などがあり、とても素敵なお店でした。

いただいたお料理は、お刺身、西京焼き、出し巻玉子、サラダ、
角煮、葉もの料理などなど。

お酒は、エビス生2杯、日本酒2種。

やっぱり今風のお店はかっこいいな~。

お料理も美味しかったし、お酒も美味しかったし、すごく落着けま
した。

お酒とお料理。

やっぱりいいですよねー。

私も頑張ります。

さてさて、締めはカラオケBOXに。

1時間半。

歌わせていただきました。

今回、3人で行ったんですけど、私以外のお二人がものすごく
上手で......。

私はまだまだ練習が必要であります。

”平原綾香”、曲名は忘れましたが、すっごく良かったです。

聴いてて気持ちいいもんなー。

私の”平井堅”は今一歩といった感じでしょうか。

でも、やっぱりカラオケは楽しいです。

最後に少しだけお店に顔を出して、自宅に帰りました。

あっと言う間の一日。

とても充実した木曜日の休日でありました。
by tencho_nikki | 2005-10-20 23:00 | 盛岡の生活

「 焼酎の日 」 は 280円


”焼酎の日”ってご存知でしょうか?

実は毎年11月1日が焼酎の日なのであります。

焼酎作りは毎年8~9月頃から始まり、その年の『本格焼酎
ヌーボー』すなわち縁起のよい新酒が飲めるようになるのが
11月1日前後だということから、毎年11月1日を「本格焼酎
の日」と定めました。

当店も今年は、この日にちなんでイベントを行います。

まだ銘柄は未定ですが、”焼酎一杯280円”の企画を考えて
おります。

詳細は後日、ブログまたはホームページの方でご案内させて
頂きます。

こんなお得な企画、逃す手はありません!

どうぞ皆様、お誘い合わせの上ご来店下さい。

スタッフ一同心よりお待ちしております。
by tencho_nikki | 2005-10-19 11:39 | 焼酎 Log

月曜なのに


今までの傾向ですと日曜日・月曜日はだいたい落着いている
日が多かったのですが、最近は少し変ってきました。

昨夜も前半はやや落着いていましたが、後半沢山のお客様
がご来店され、大忙し。

スタッフは料理長と私しかおらずてんてこまえ。

いやー、本当にありがたいことであります。

しかし、私も正直ちょっとお疲れぎみ....。

そんな訳で今日のお昼は鰻丼を食べてきました。

場所は大通り2丁目。

川魚・うなぎ・どじょうなどを扱っているお店で、とても美味し
かったです。

鰻丼の器とお吸い物の器に秀衡塗りを使っていました。
実は私もお店で使ってみたいのですが、手入れが大変な
んですよねー。

新メニュー構成の中で、”お殿様ランチ”&”お姫様ランチ”
なるものも考えておりまして.....。

これはまだ検討中ですが。

それからお店のカウンターには「百年の孤独」がズラリと並ん
でいました。

多分ボトルキープだと思います。

それと”古久”の30Lの甕もありました。

麦焼酎の熟成のようです。

まー、そんな訳でなんとか”せい”がついた私はこれからまた
出勤であります。

グラスを洗ったり、氷を割ったり....。

あー、こうしちゃいられない。

今日は火曜日。

今日も忙しいといいなー(笑)。
by tencho_nikki | 2005-10-18 14:56 | 本格焼酎 黒ヂョカ

真っ黒い建物


今日は駅前で昼食をとうろうと思い、自転車をこいでいたら
ホテルニューカリーナの近くで真っ黒い建物を発見。

よく見ると暖簾がかかっており、そこには”割烹”の文字が。

そして、入り口には”営業中”の札が。

ん~。気になる。

私は予定を変更して、そのお店に飛び込んだ。

入り口を入ると、普通の居酒屋さん風のカウンターが。

正直、もっとモダンで今風の店内を想像していたので、
ちょっとがっかり。

メニューを見ていたら、店員さんが「うちは天むすび定食が
おすすめですよ」と声をかけてくれた。

とても親切な印象。

私は素直にそれを注文した。

そのあと何組かお客様が入ってきたが、皆さん迷わず「天む
すび定食」をたのんでいた。

中には「持ち帰りで天むす10個」なんて注文している方も
いた。

ふ~ん。 有名なんだ~。

さてさて、私の前にその「天むすび定食」が運ばれてきた。

かわいらしい天むすが3つと煮込み大根のあんかけ、
おしんこ、お蕎麦、デザート。

味わいはとても庶民的な感じで美味しかった。

天むすのむすび方が可愛かったなー。

ちょっと小ぶりな感じで、のりがお洒落に巻いてあって。

おむすびなら自分でも作れるし、いろいろと楽しい形に
チャレンジしてみたくなりました。

いいのが出来たらまたブログで紹介しまーす(笑)。
by tencho_nikki | 2005-10-17 14:10 | 本格焼酎 黒ヂョカ