<   2007年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

和田来 大吟醸 H18.12


d0067629_847476.jpg



昨夜は 和田来 大吟醸 という 山形県 の地酒を飲みま
した。

今回、「三百年の掟やぶり」という山形の地酒を入手しようと
思いネットで検索していたら、去年行われた第2回世界利酒
師コンクールでみごと東北代表そしてファイナルまで残った、
佐野さんのお店のホームページが出てきました。


おっ、なになに。

もちろん、「三百年の掟やぶり」も出ていましたが、それに加
え、忘れかけていたあのお酒が。


えっ! うそっ! 「橘屋」があるじゃん! 


この「橘屋」は、毎年都内で行われる大きな利酒会で出会っ
た私にとっては衝撃のお酒で(その時もらった酒瓶を実家の
部屋に飾ってある)、本当に美味しいと思ったお酒なんです
けど、その時蔵元さんに聞いたら、「このお酒は市販されて
いないんです」って言われちゃって...。

もー3年も前の話しだし、私としては完全にあきらめちゃって
たんですけど、でも今回ホームページに載ってて。


おー、載ってる!


実際、お酒を手にしてみたかったし、佐野さんにもお会いし
てみたかったし。


あーーー、行きたい。


よしっ! 来週山形行こっ! 決まり!


って思ったら、丁度後ろに仁が立ってて。


「おっ、仁、来週俺山形行くけど一緒に行く?」


「あっ、行きたいです」


ってなことで、今回仁と二人で山形に行って参りました。




d0067629_15192567.jpg



d0067629_15194129.jpg



d0067629_15195487.jpg



d0067629_1520956.jpg



d0067629_15222326.jpg



d0067629_15223762.jpg



d0067629_1522496.jpg



■ Label Data

d0067629_152738100.jpg



d0067629_1524307.jpg


by tencho_nikki | 2007-01-17 23:50 | 地酒 Log

BAEREN Appie Lager 07.01.04


d0067629_1121984.jpg



今日は BAEREN Appie Lager という 岩手県 の
地ビールを飲みました。

先日、ベアレンさんが皆さんで飲みに来てくれて、アップ
ルラガーのことも少しお話を伺いましたが、今年のアップ
ルラガーは去年のアップルラガーに比べて、更に美味し
くなったとお話されていましたよ。

去年は雨が少なかったのでリンゴの甘みが多いというこ
と。

去年のアップルラガーの仕込みはリンゴ果汁の澄んだ
部分だけを使用して造ったそうですが、今年はあえて
果汁が少し濁った状態のものを使用して仕込んだという
こと。

んー、なるほど。

さてさて、お味の方は。

まずは普通のアップルラガーから。

って、実は先日自宅で一本頂いたんですが、その時の
印象はとても清らかで自然の恵を感じるナチュラルな
味わいでした。

そう言えば、自宅で飲んだときは瓶の底の澱を混ぜず
に飲んだので、今回は澱も一緒にグラスに注いでみま
した。

おー、味わいに厚みがでた。ちょっとワイルドな印象。

澱を混ぜても、そのまま飲んでも、どっちでも美味し
いけど、どっちかって言ったら自分はナチュラル派か
なー...。

さー、お次は今年発売された山ぶどうの果汁を加えた
プレミアムロゼを。

今回、ベアレンさんにラベルの無い試飲用のプレミアム
ロゼを一本頂いたので(ある意味レア)今日はそちらを
開けて頂いてみました。

トクトクトク、おー、鮮やかなぶどう色。

これはきれいですね。

さてさてお味の方は。

おっ、泡に口をつけた瞬間個性的な酸味が。

リンゴの旨みと山ぶどうの旨み、そして酸味。

私はこういう味わい初めてですし、かなり玄人ウケしそ
うなお酒ですね。

ただ個人的にはあまり酸が得意ではないので、山ぶど
うの酸味はちょっと苦手かなー...。

それにしてもベアレンさんはいろいろなビール(発泡酒)
を出してきますねー。

今年は去年に比べて、もう2種類ぐらい新しいものを出
したいなんておっしゃってましたから、なんだかワクワク
してきます。

アップルラガーの次はチョコレートスタウト。

んー、楽しみ(笑)。


d0067629_13584675.jpg



■ Label Data

d0067629_1411455.jpg


http://www.baerenbier.com

ベアレン・アップルラガー

岩手産のりんごをまるごと絞った果汁をたっぷり使いました。
飲みあきしないさわやかな甘さ、新感覚の美味しさです。

原材料/麦芽、りんご果汁、ホップ

容量/330ml

アルコール分/5%

麦芽使用比率25%未満

岩手産まるごとりんご果汁50%使用

(有)ベアレン醸造所
岩手県盛岡市北山1丁目3-31
019-606-0766


d0067629_14111491.jpg


http://www.baerenbier.com

アップルラガープレミアムロゼ

岩手産のりんごをまるごと絞った果汁に、岩手県産山葡萄で
美しいロゼ色に仕上げました。甘みと酸味のバランスのよい
ワンランク上の味わいです。

原材料/麦芽、りんご果汁、山ぶどう果汁、ホップ

容量/330ml

アルコール分/5%

麦芽使用比率25%未満

(有)ベアレン醸造所
岩手県盛岡市北山1丁目3-31
019-606-0766
by tencho_nikki | 2007-01-14 15:25 | Beer Log

雪の茅舎 純米大吟醸 原酒 第二百十七番 06.12


d0067629_11565011.jpg



昨夜は 雪の茅舎 ナンバリング 純米大吟醸 原酒 という
 秋田県 の地酒を飲みました。

10日のブログでもご紹介しましたが、今回久しぶりに天洋
酒店さんにお邪魔して、お酒の方もおすすめのものを何本
か購入してまいりました。

今回飲んだ雪の茅舎のナンバリングは、実は私大大大好
きなお酒でありまして、購入するのはかなり久しぶりです
が、昨夜はそんな久しぶりの一本をゆっくりと楽しませて
もらいました。

天洋さんのお話だと、実はぬる燗ぐらいが面白いということ
でしたから、今回は少し温めて飲んでみることに。

まー、せっかくなので一度60度ぐらいまで上げてみること
にしました。

さてさて、お味は...。

うーーー、甘~い!

冷やでも甘さを楽しめるお酒なんですけど、燗にするとここ
まで甘さが膨らんじゃうんですね。

んー、勉強になりました。

甘いお酒も割と好きな方ですけど、ちょっと重たいかも知れ
ませんねー。

では、燗冷ましのぬる燗はどうなのか。

おっ、甘さが落ち着いてきた。

それと同時にお米っぽさ、粉っぽさって言ったらあまりいい
表現じゃないのかなー...。

でもそんな感じの旨みがほどよく舌に感じられて。

なるほど!これは面白い!

私にとっては常温、もしくはそれより少しだけ高いぐらいの
温度が一番バランスがいいように感じました。

好みはあると思うけど、私は好きですねー。

んー、いい(笑)。

今回の飲みはちょっと通の域に入ってた感じかな。

お米から出来たお酒、これからもいろいろと試してみたいと
思います。



d0067629_13192553.jpg



■ Label Data

d0067629_13193756.jpg


by tencho_nikki | 2007-01-12 11:59 | 地酒 Log

白瀑 大吟醸 H18.11


d0067629_1639493.jpg



昨夜は 白瀑 大吟醸 という 秋田県 の地酒を飲みました。

車で、だいたい早くて3時間ぐらいかなーなんて思ったら、能
代までなんと4時間半かかってしまいました。

うー、甘かった。

行きたかった酒屋さんもタッチの差で閉っちゃって。

あー、ショック。

酒屋さんのご主人に連絡を取ったら、電話が繋がって。

「あっ、私、久保田と申しますが、実は4年前に自転車旅行
をしたときに、いろいろとお世話になったものなんですが」

「あー!、憶えてますよ!」

う、う、嬉しい(笑)。

盛岡に移り住んでちょうど3年になりますが、今回伺った
能代の天洋酒店さんには、ずっと行きたくて、行きたくて。

実は私が2002年に自転車旅行をしたとき、はじめて天洋
さんに伺ったんですが、天洋酒店さんは秋田の地酒しか
扱っていないという拘りのお店で、あの日お店に伺ったとき
も、じゃー行きますかってことで、喜久水酒造さんの蔵に
車で連れてって下さって、中を案内して下さって。

突然伺った私にいろいろとお酒のこと、蔵のことなど、とて
も丁寧に説明してくださって。

そして、その日は能代に泊まったんですが、ホテルも割引
で紹介して頂き、おすすめの居酒屋さんも紹介して頂き、
更には翌日喜久水酒造さんトンネル貯蔵庫まで案内して
頂いて。

あの時はそのご好意が本当に嬉しかったし、私の自転車
旅行の中でも、とてもいい思い出となった訳です。

で、実はあの時と同じように昨夜も天洋さんにお世話にな
っちゃった訳で。

居酒屋のべらぼうさんはホームページで火曜定休になっ
てたから、とりあえず電話でご挨拶して明日の午前中伺う
事を伝えようと思ったら、実はべらぼうさん火曜やっている
という情報を頂き、今回もお店に連絡して下さって、更には
ホテルまで面倒みて頂いて。

昨夜は一度秋田に戻って一泊するつもりだったので、本当
に助かりました。

まー、そんな訳で昨夜はべらぼうさんで4年半ぶりに、美味
しいお酒と美味しいお料理を頂いてきました。

まず一杯目は、白瀑の大吟醸を。

うー、やっぱり美味い、この澄んだような透明感がたまらな
い!

白瀑は世界自然遺産である白神山地の湧水を使用して造
られたお酒をなんですけど、口に含んだ瞬間まさにその清
らかな大自然の恵みをふと感じさせてくれる、そんなお酒な
んです。

以前いた新宿のお店でも扱っていましたが、スタッフの間で
も大人気のお酒でした。

本当に心まで癒される、私にとってはそんなお酒なんです。

それにしても、昨夜は久しぶりにマスターとお話をしたわけ
ですけど、いゃー、楽しかったです。

途中、白く濁ったお店の秘蔵酒なんかも出してくれて、これ
がまた美味かった。

まったりしながらサイダーみたいな甘さと爽やかさがあって
本当に美味しいお酒でした。

お酒も美味しかったし、お料理も美味しかったし、マスター
やカウンターのお客様との会話も楽しかったし。

ほんと居酒屋さんていいですね(笑)。

満足、満足の能代の夜でした。



d0067629_1227582.jpg



d0067629_12284461.jpg



d0067629_1228583.jpg



d0067629_14521430.jpg



d0067629_12231192.jpg



d0067629_12232287.jpg



d0067629_12234311.jpg



d0067629_1223522.jpg



d0067629_12325794.jpg



d0067629_12331066.jpg



d0067629_12332489.jpg



d0067629_12333564.jpg



d0067629_1252821.jpg



d0067629_12522239.jpg



d0067629_12523315.jpg



ちなみに下の写真は、2002年に自転車旅行をした時の
写真なんですが、歳のせいかなー。

普通、4年半も経てば「懐かしい~」ってなると思うんです
けど、なぜかつい先日ぐらいの出来事だったような気がし
て...。

んー、なんとも不思議な気分です。


■ 2002年5月25日

d0067629_14282470.jpg


d0067629_14283595.jpg


d0067629_14285068.jpg


d0067629_1429290.jpg


d0067629_14291655.jpg


d0067629_14292915.jpg


d0067629_14294672.jpg


by tencho_nikki | 2007-01-10 16:40 | 地酒 Log

KW ブラン樽熟成 2003


d0067629_15515371.jpg



今日は KW ブラン樽熟成 2003 という 山梨県の 白
ワインを飲みました。

昨夜開けたこのワインを、今日はお店で映画(X-MENファイ
ナルエディション)を観ながら、ゆっくりと楽しみました。

口当たりはとても柔らかで、味わいもしっかりしていて、私
はすごく好きですねー。

今日はカルボナーラもすごく美味しかったし、ワインも美味
しかったし、映画も面白かったし。

満足、満足(笑)。



d0067629_15535237.jpg


by tencho_nikki | 2007-01-08 16:02 | Wine Log

アルガブランカ ブリリャンテ 2003


d0067629_14595764.jpg



昨夜は アルガブランカ ブリリャンテ 2003 という 山梨県
 の白ワインを飲みました。

と言っても、お客様にボトルでお出ししたものを、一杯だけ頂
いた訳ですが。

いやー、それにしても美味しかったなー。

口の中で静かにはじけるその発泡感はとても凛々しく、すっ
きりしてるんだけど、どこか高級感がある感じ。

昨夜のお客様。

それにしても沢山ボトルが並びましたねー(笑)。

特に日本のワインをいろいろお飲み頂きまして、本当にありが
とうございました。

日本のワイン、結構いいと思うんですけど。

ん~、いかがだったでしょうか。

お客様。

美味しいワイン、ご馳走様でした(笑)。



d0067629_1533579.jpg



d0067629_1531397.jpg



d0067629_153487.jpg


by tencho_nikki | 2007-01-08 15:03 | Wine Log

あづまみね 愛山・中取り 純米大吟醸 2006.12


d0067629_15155483.jpg



昨夜は あづまみね 愛山・中取り 純米大吟醸 という 
 岩手県 の地酒を飲みました。

最近、うちのスタッフは地酒にはまっているようで、昨夜
はお疲れビールではなく、お疲れ地酒をみんなで飲み
ました。

つまみは翔一がお土産(札幌)で買って来てくれたサー
モンの干物と本日のおすすめでお出しした寒ブリのお
刺身。

あづまみねのにごり、私は初めて飲みましたが、いやー
最高に美味しかったです。

程よい発泡感がショワショワと爽やかで、純米大吟醸ら
しい透明感、その中に表現された上質な旨み。

甘さはほんのりと言う感じで、そんなに感じませんでし
たが、すっきり飲めるにごり酒という感じで、本当に美
味しく頂けました。

東北の美味しいお酒、今年もいろいろ試してみたいと
思います(笑)。



d0067629_15134924.jpg



d0067629_1514929.jpg



d0067629_15142585.jpg



d0067629_15144812.jpg


by tencho_nikki | 2007-01-07 14:33 | 地酒 Log

ワインセラー 電源ON


d0067629_16113481.jpg



昨日、先月入荷したワインセラーの電源をやっとONしました。

昨日はKIBUNEさんにワインを買いに行って。

今日はよしだ屋さんにワインを買いに行って。

よしー、今年もワイン頑張るぞー。 (笑)
by tencho_nikki | 2007-01-05 16:13 | Wine Log

2007年 元日


新年明けましておめでとうございます。

年末の忙しさも一段落して、今日はのんびりと温泉に。

やっぱり温泉はいい。

なんか一年の初めにリラックスできた感じ(笑)。

さー、今年はどんな一年になりますやら。

やりたいことはあれもこれもいろいろ。

まー、いっぺんには出来ないし。

一年かけて一つずつ。

今日はコンビニで日帰り温泉のガイドブックを買いました。

たまには温泉でぽーっとしたりして、今年も一年頑張って行き
たいと思います。

どうぞ本年も宜しくお願い致します。
by tencho_nikki | 2007-01-01 19:30 | 盛岡の生活