<   2007年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

岩山夜景ディナー 開催決定


先日のブログでもご紹介致しました、夜景&ディナー企
画の件ですが、つい先日その企画の開催が正式に決定
致しました。


日時 : 11月4日(日) 夕方4時半~

場所 : 岩山展望Cafe


ビールはベアレンさんの美味しい生ビール各種。

焼酎は黒ヂョカの厳選本格焼酎各種。

そして、料理は今回なんと仁が担当してくれます。


うー、ほんとに実現するのか。


今日は場所を提供して下さる、展望Cafeの方々とお
会いし、会場の下見を含め、ご挨拶に伺って参りまし
た。

厨房を見させて頂いたり、暗くなってからの照明の感
じを確認させて頂いたり。

まだ完璧とまでは行きませんが、大体のイメージは
固めて参りました。


まずは、一度やってみる!

展望台からの眺めに感動してから、まだ2ヶ月ぐらいし
か経っていないのに、もうイベントの開催が決まってし
まうなんて。

ちょっと夢のようです。


素敵な会になるといいなー。


今回はある意味お試しなので、皆様へのお呼びかけは
あえて致しませんが、今回ある程度会がうまく運営でき
れば、また次に繋げて行きたいと思っております。


頑張ります(笑)。
by tencho_nikki | 2007-10-25 23:03 | 喫茶 GEN・KI

宝の珠の盛る岡山


今日は、先日頂いた先生の資料を元に、盛岡市の山岸
にある、永福寺を訪れて参りました。


えーっと。

地図によるとだいたいこの辺のはずだけど...。


おー、ここだ!


そのお寺は木々に囲まれ、閑静な住宅街の中にひっそ
りと存在していました。


んー、この裏の森が、例の岡なのか?...。


いただいた資料によると、元々盛岡という土地は、不来
方(こずかた)という地名で呼ばれていたそうです。

それが、南部利直により森ヶ岡という地名に改名され、
いつしか”ヶ”の字が取れ、森岡という地名になったそう
です。

では、なぜ”森岡”が”盛岡”になったのか?

そーなんです。

そこで、永福寺が関係してくる訳です。

永福寺の後方には小高い岡があって、この岡は昔から
”盛岡”と呼ばれていたそうです。

それで永福寺はこの地に拠って、この岡を「宝珠盛岡山
」という山号にしました。

そして、元禄4年(1691年)、永福寺の住持の僧が藩主
重信公のところへ「宝の珠の盛る岡山」という下の句をも
ってきて、上の句をつけてほしいと望んだそうです。

そのとき重信公は、「幾春も華の恵みの露やこれ」という
上の句をつけられました。

資料によっては「俗説」と書かれているものもあり、その
ニュアンスは微妙に違っていますが、この重信公の御
連歌があってから、”森”の字が”盛”の字に改められ、
現在の「盛岡」になった、と記されています。


幾春も華の恵みの露やこれ ( 重信公 )

宝の珠の盛る岡山 ( 清珊法印 )


んー、これから先、なんて書いていいのやら...。


つまり、なぜ私が「盛岡」という地名に興味を持ったの
か、と言うことですが。


まー、とんだ見当違いって言うか。


ある日、私は「盛岡」という字を見て、こんなことを考えて
しまったんです。


ん? 

そういえば「盛」って言う字は、皿の上に成るって書くなー
って。

まー、私は飲食をやってますしこの「盛」という字から、な
んとなく料理を連想してしまったんです。

そして、「岡」という字です。

「岡」とは、山の上の硬くて平らな地を意味します。


もう、お分かりでしょうか。


つまり、思い込みってやつですごく恥ずかしいんですけど。

丁度、岩山の夜景の事ばかり考えていた時だったので、
もしかして、あの山の上で食を表現することって、この土
地にとって、もしかして何かすごく特別な意味があるんじ
ゃないかって。


「 宝の珠の盛る岡山 」 かー...。


今回は完全に私の見当違いでしたが、でもお陰様でいろ
いろと勉強になりました。

ははは。


まー良しとしましょう(笑)。
by tencho_nikki | 2007-10-20 15:34 | 喫茶 GEN・KI

鹿島精一氏


今日も岩山展望台から盛岡の夜景を見てきました。

んー、やっぱりいい。

ずーっと眺めていたい。

でも、夜は寒いし。

ところで、展望台にある銅像、鹿島精一さんってどんな
人だったんだろう...。

銅像になるぐらいだから、きっとすごい人だったんだろ
うなー。

鹿島精一氏。

盛岡市上田の出身、鹿島建設の元社長。

どんな人だったんだろうなー。

階段の途中、ちょっと寒そうだったなー。

......。
by tencho_nikki | 2007-10-18 23:27 | 喫茶 GEN・KI

想いの世界


今、ベアレンの嶌田さんと岩山のカフェをお借りして素
敵なディナーを、なんて言う話をしているんですけど。

まー、今の段階ではどうなるかまだ分りませんが。

でも、やりたいんだよなー、あの場所で...。

さてさて、そんな訳で最近の私は岩山のこと、いろいろ
考えていたりする訳ですが。

実は岩山のことに関連して、最近私は「盛岡」とう地名、
そして盛岡の歴史について、ものすごく興味が湧いて
しまい。

これは、先日のあの出来事がきっかけになっていると
言えば、きっかけになっている訳ですが。

ほんとに、無性に興味が湧いてしまい、市役所や図書
館に行っていろいろ調べようと思っていたんです。

そしたら!

な、なんと昨夜、岩山の麓にお住まいの歴史学の先生
(元大学講師の先生)が、昨夜お一人でふらっと遊びに
来てくれたんです。

うーーー。

えっ、ウソでしょって言うくらいのタイミング。

こんな事があるんですねー。

と言っても、こちらのお客様、うちのお店の超常連様なん
ですけどね。

でも、カウンターに一人で遊びに来てくれたのは本当に
久しぶりで。

ちなみにこちらのお客様、今は先生の仕事をお辞めにな
って違う公的なお仕事をされているんですけど。

でも、流石は元大学の講師様。

とにかく話が分りやすいし、そして話が面白い!

特に昨夜は、子供の頃遊んだ岩山の思い出話や、南部
藩のお話、そして平泉のお話など、楽しいお話をいろいろ
と聞かせて下さって。

で、私が調べようと思っていたこと、今週中に調べといて
あげるよ、なんて言って下さって...。

うー、それにしても不思議です。

こんなにタイミングがいいと、ちょっと恐いぐらい。

でも、現実に起こっていることなんですよねー...。

目に見えない世界のことって、あまりよく分からないけど、
でも最近特に、自分が想い描いたことに対してすごく色々
な人と繋がって行くんです。

人が想いを発すると言うことは、きっとそこから何かが始
まっていて、やがてそれが形へと変化して行く。

まー、たまたまなのかも知れないけど。


でも、人は想い、やがて繋がりへと変化して行く。

これって、なんか素敵なことですよね(笑)。
by tencho_nikki | 2007-10-16 11:20 | 喫茶 GEN・KI

楽天市場


最近のマイブームは、楽天市場でのお買いものです。

昨日は、楽天のクレジットカードも送られて来たし。

うー、ポイントが少しずつ貯まっていく!

楽しい(笑)。
by tencho_nikki | 2007-10-14 12:55 | 盛岡の生活

木漏れ日の中で


最近、アパートの上の方までお散歩に出かけたりする
んですけど。

急な坂道だし、足腰を鍛えるにはいいかなーなんて思
ったりして。

今日は時間に余裕があったし、少し足を伸ばしてそれ
となく気になっていた、その地を訪れてみたんです。

晴れ渡る青い空がとても気持ちよくて。

少しだけ涼しさを感じるその風はとっても爽やかで。

優しくて。

森の木々達もゆっくりと体を揺らしながら、サワサワと
音を奏で、とても気持ちよさそう(笑)。

私も臆病な方だから、夜はちょっと行きづらいけど、昼
間だったら大丈夫。

そこには、大きな大きな石が立っていて。

そして、そこには人の名前が大きく刻まれていて。

よく見たら...。

え?

まじで。


こもれ日の中で私が見たものは。


それは私だけが知っている。
by tencho_nikki | 2007-10-12 14:18 | 盛岡の生活

眠れない夜


明日は、ゴミの日だから朝早く起きなくちゃいけないし。

だから、今日は早く布団に入ったんです。


でも、眠れない...。


なんかいろんな発想がどんどんどんどん湧いてきて。

胸騒ぎみたいなものを抑えることが出来なくて。

んー、こりゃやっぱり寝れそーにないわ。

よし、書くか。

なんとなくブログを書きたくなって、今書いています。

ちなみに時刻は、夜中の3時半。

うー、目がさえまくってる。 とほほ。 


今日、ベアレンの嶌田さんがお店に遊びに来てくれて、
岩山の話をしました。


なんか、世の中って不思議...。

先月、岩山のロケーションに胸がときめいていた頃、全
く時期を同じくして、嶌田さんも同じように胸がときめい
たらしく。

あれは先月ベアレンさんがお店に遊びに来てくれて、お
会計を頂いた後の出来事でした。

軽い会話から、「実は岩山に興味が湧いちゃって...」
っていう話になって、で、私がその話をした瞬間、嶌田さ
んの顔色が変わって。

「えっ!?」

「その話、ちょっとビックリなんだけど...」

「実は...」って話になって。

これって偶然? ......?

あの時の会話からまだ一ヶ月も経ってないけど、その
間私はもう岩山のことが頭から離れなくて。

10年後、20年後、あの場所で夜景を見ながら最高の
飲食を実現できたら...、なんて。

勝手にビジョンがどんどんどんどん広がって行って。

そしたら、今日です。 嶌田さんが遊びに来てくれて。

前回の話の続きをお互いして、で話の流れで、

「とりあえず一回やってみよう」ってことになって。

んー、なんか面白いことになってきたぞ!

もっと、ずっと先の時代を想い描いていたけど...。

まずは一回やってみる。 もちろん大賛成です。

今日もいろいろお話したけど、帰りがけに嶌田さん、「な
んか学園祭みたいなのりで、なんかこう、ワクワクする
ようなことやりたいよね」って。

もちろん、同感です(笑)。


さー、岩山プロジェクト、どんな形に発展していくのか。

ワクワク(笑)。


お陰で、寝れないんですけどね(笑)。
by tencho_nikki | 2007-10-12 03:47 | 喫茶 GEN・KI