ほかほかシュバルツ Facebook 2015.08.13


今日ベアレンさんが届けて下さったビールは、出来たてほやほやのシュバルツ。60℃〜65℃くらいで低温殺菌したものに即ラベルを貼って届けて下さったので、箱も超ホカホカ。まだ温かい出来たてのビールなんて、なかなか飲むチャンスがないので早速一本頂いてみました。まず栓を開けると軽く煙が立ち上り、中でビールがまだぷくぷく言ってました。そして早速グラスに注ぎ飲んでみると、なんと今まで体験したことのないようなショワショワ感。舌の上に感じる強めの酸とジュワ〜っと細かく弾ける独特の発泡感。舌がピリピリしびれる感じ。味わい的には苦味はさほど感じず甘さは全く感じない。正直、若干味気無い感じがしたので、営業さんに教わった通り、ビールの中にハチミツを入れて飲んでみました。はじめはあまりピンときませんでしたが、あまりよく混ざっていなかったのか、最後の一口に濃厚な甘さが来て、自分はその甘さ加減が一番好きでした。少しだけアイリッシュコーヒーに似たような印象。そして、瓶の中にまだビールが残っていたので、ラップをして冷凍庫に入れ急速冷蔵したものをワイングラスに入れ、試しに飲んでみました。すると当たり前かも知れませんが、いつも飲み慣れているシュバルツの味わいに。そして一つ不思議に思ったことが。それは冷えてる時の方が甘さを感じたということ。普通温度が上がった方が甘みを感じやすいと思うのですが…。いずれにしろ、出来たてほやほやのシュバルツ、とてもいい経験をさせて頂きました。


d0067629_14394126.jpg


d0067629_14401169.jpg


d0067629_14403836.jpg


d0067629_14405944.jpg


d0067629_14412222.jpg


d0067629_14414639.jpg


by tencho_nikki | 2015-08-13 23:48 | Beer Log


<< 黒ヂョカの日 Facebook... ふしぎな岬の物語 Facebo... >>