十四代 極上諸白 純米大吟醸 Sakenote 2015.08.15


さりげなくグラスに鼻を近づけると、グワッと果実系の香りが。ここまで香りの強いお酒は久々。もちろん嫌な感じではなく一瞬にして気分が高揚し、このお酒への期待感がグっと高まる。早速口に含んでみると、ん〜円やかで艶のある舌触り、混じり気のない純粋なお米の甘さ。最高の気分、味わい。不思議と香りに感じたフルーティー系の甘さではなく、どちらかと言うと和三盆系の甘さ。まさに「極上」の名にふさわしい、国内トップレベルのお酒。


d0067629_1594751.jpg


d0067629_201059.jpg


d0067629_203965.jpg


d0067629_21835.jpg


by tencho_nikki | 2015-08-15 09:40 | 地酒 Log


<< PIANO GARDEN F... 黒ヂョカの日 Facebook... >>